カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
THE FELIX!(THE BAND) / What To Do In Case Of Fire CD
型番 Waterslide, 2016
販売価格 1,500円
購入数

北海道・札幌で活動するTHE FELIX!(THE BAND)(以下FLX)の待望のデビューアルバムが遂にリリース!over head kick girlでベースをやっていたカズキ君が自らが大好きなメロディック?ポップパンクサウンドをFLXでかき鳴らしています。色濃いどころか、色濃過ぎる4人組のメンバーによって織りなすサウンドは90'sから現在まで続くPOP PUNKサウンドの軌跡をこの音源で表現しています。THE HUM HUMSに続くWATERSLIDEのMUTANT POPオマージュジャケシリーズの第2弾にあたる今作、カズク君本人によるアートワークの再現度の高さと裏面のポップパンクレジェンド下地さんによるライナーも最高過ぎます。MIXI全盛期を光のように駆け抜けたポップパンクフリーク、カズキ君の渾身の作品を心行くまでお楽しみください。

↓これはFLXの曲ではありません。


※DiSGUSTEENSシモジ氏による長編ライナーノーツ
※MUTANT POP RECORDS公認のオマージュジャケ

「メディアで垂れ流されている「泣いてください」みたいな音楽には心揺さぶられませんが、最初にこの音源を聞いた時、ガチでホロッときました。メンバー全員20代にも拘らず、Lookout!、Shredder Records等に代表される、1990年代のいわゆるPop Punk黄金期の雰囲気を醸し出ているのが堪らないです。もちろん懐古趣味って事ではなく、あくまでもルーツを踏まえた現代のバンドって意味ですからね。瞬時に古今東西の音楽に触れる事の出来るボーダーレスな御時世に、この滲み出る燻し銀の様なテイスト(灰汁?)は貴重。いつの時代も、魅力的な人間が魅力的な音楽を生み出すんですよね。改めてPopPunkが好きで良かったなあと思います。」
((DiSGUSTEENS/Suspended Girls)下地康太)

DiSGUSTEENSのシモジ氏と共同で贈る国内ポップパンクの若手を送り出すシリーズ第二弾として自信をもって送り出すのは北海道札幌のポップパンクバンドFELIX!(THE BAND)の10曲入りデビューアルバム!マジでクソ最高!このバンドのボーカル及び中心人物のカズキは札幌のメロディック・パンクバンド「OVER HEAD KICK GIRL」でも活動しております。そのOVER HEAD KICK GIRLも凄まじい才能を発揮していますが、このFELIX! (THE BAND)もデビュー音源とは思えないパワフルかつ最高のメロディーを詰め込んだ超激名盤となってるんですよ!純粋な3コードポップパンクファンのみならずPARASITES同様、メロディックとの中間に位置するサウンドは多くの人を魅了すると思います!最初のレコーディングの時はどうなることやらと思ったけど、試行錯誤して辿り着いた今作品はほんとに半端ない!90年代で言えばLOOKOUT!とSHREDDERが真っ先に浮かぶすなわちポップパンク、メロディックの最高峰といえるようなワクワク感と甘酸っぱさが詰まってるってこと。けど懐古主義ということは全くなく現代のセンスもブレンドされてる。言いたいことはあの時代に音楽を楽しんで今じゃ全く聴いていない人たちにもこのバンドを聞いてあの時のときめきを思い出して欲しいってことだ。そんなの無理だってことはわかってる。彼ら(彼女ら)は今はレコードなんて買ってないだろうからな。俺が何を伝えたいかってことはこれを聴いてときめいてくれってこと。SUM41とかをポップパンクとは思わないって方はこのアルバムですよ。(O)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける