カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
OVER HEAD KICK GIRL / Over head Kick Girl Wants To Kill You CD
型番 Kilikilivilla, 2015
販売価格 1,944円
購入数

現在とんでもない盛り上がりを見せる北海道のメロディックシーン(こんな書き方をすると誤解が生まれそうですが…)の全てはここから始まった。4人の青年によるover head kick girl、略称ohkg、通称オバヘの新曲3曲再録1曲過去のリリースからチョイスされた16曲を合わせた20曲入り編集盤。大傑作2ndデモはSPレコーズメールオーダーで数十枚が瞬く間に完売、I Hate Smoke Recordsのコンピに収録のWantがとんでもなくかっこよく今後の活動に期待がかかったタイミングであっさり解散。そしてMATSURIで復活ライブをしたかと思えばまたしても沈黙。そして今回晴れて再始動となったのでした。over head kick girlに対しての私の熱い思いは今作のアナログ盤にライナーとして寄稿させてもらっておりますのでそちらを参考していただければと思います。
今作ohkgを知らなかった大多数の人に知ってもらえるキッカケとしては非常に良かったと思っています。しかし個人的にはCD盤の20曲というボリュームが各曲に対する思い入れを薄れさせてしまう要因になっているのではないかと危惧しています。やはりここは10曲前後が望ましく、今作のアナログ盤の収録曲である12曲というのがベストだと確信しています。アナログ盤に付属のダウンロードコードではCDと同じく20曲がダウンロード出来ますし。またアナログ盤の曲順がいいんですよ。捻くれ名曲Wantがラストに収録ときたもんです。レコードのラストに収録ということは内周になるわけで、内周はカーブの角度が大きいため音が悪くなってしまうのですが、まあ誤差の範囲内でしょう。実際、私には音の悪さなんて感じたことはありませんし、そもそもよくわかりません。ということで、CD盤で少しでも「お!」と思った方はSPレコーズのライナーも付いてるアナログ盤をオススメします。




この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける