カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
LIFEBALL / If I Were Your Friend CD+DVD
型番 Kilikilivilla, 2014
販売価格 2,484円
購入数

チェケラー!(チェケラー!)チェケラー!(チェケラー!)
文化祭のライブで鬼名曲「ラブミー」をライブでカバーすることは呼吸をすると同じくらいの当たり前感があったあの頃。東京ではなく、滋賀である。関西の端っこでいてそれだけの影響力があったこのバンド、一体東京でどれだけの人気があったのだろう。我々、後期ロストジェネレーション(失われた世代)には想像もつかない。
STEP WISEは一家に1枚。それは何でもないことだった。そこからオムニバス収録のLIFE BALLの曲をどこまで集められるかどうか、それがパンクロックの第一の関門である。STEP WISEだけ持っていたあの子は山嵐の登場と共にミクスチャー最高と唱え出し数年後には首にタオルを巻いてスカダンスを踊っていた。対して、近所のレコード屋さんでSKIPPYのオムニバスを買ってLIFE BALLの名前を見つけてテンションが上がり、京都の某レコード屋さんでNot Superstitious 2の7インチを15Kで購入したり、DOLLに掲載されていた某通販ショップでVA SOMETHING ELSEを9.8Kで購入したりし、人生を狂わされてしまった若者もいたのです。その若者はその後SKIPPYのオムニバスでLIFE BALLがカバーしていたSCREECHING WEASELのレコードを探し"My Brain Hurts"を聴き「うおー!」ってなり同じオムニバスでカバーしていたPENETRATESが気になったり、SUPERMARKET FANTASYをカバーしていたPUNK NINJA BRIGADEが気になったり、ちょうどそんな時にビデオ生2がリリースされて、とんでもないバンドがたくさんいて、某通販ショップでビデオ生1を9.8kで買ったり、滋賀の瀬田のPITで「東京のハイスタンダード!」BUTTERDOGの2nd7インチがみたいなレビューが描かれていた2.8Kで買ったりして、もう戻れないところまでレコードの沼地に堕ちて行ってしまったそうな。
そんな少なくとも将来有望だった1人の青年の人生を狂わせたLIFE BALLの全てが詰まった1枚。その青年が多感な時期にこれがリリースされていたら、その青年はそこまでレコード地獄には陥っていなかったのかもしれない。それが幸せであるのか、今のままが幸せなのか。それは誰にもわからないであろう。本人でもわからないであろう。だから人生は、人間はおもしろい。

以下、レーベルインフォ。

90年代以降の日本のパンク・シーンで誰もが夢中になったライフ・ボール、アルバム「Step Wise」以外の楽曲をコンプリート! そして伝説の解散ライブが遂にリリース! その短すぎる活動期間にもかかわらず、多くのキッズが愛し求めた飾ることのないリアリティーをパッケージ。

[DVD収録内容]
1996年下北沢シェルターでの解散ライヴのワンカメラ・ノーカット映像!!

[LIFE BALL ]
MEMBER
GORO (VOCALS) / KO HIRANO (GUITAR. VOCALS) / KOTA SHIMOJI (BASS. VOCALS) / YAGYU (DRUMS)

1993年結成。
1995年にTime Bomb Recordsより唯一のアルバム「Step Wise」リリース。他、国内レーベルからでは Snuffy Smile、Spice Of Life Records、Skippy Records、Gods Pop Records のコンピレーションアルバムに参加。アメリカのパンクレーベルのコンピレーションアルバムにも4枚参加。

90年代の日本の初期メロディックパンク、スカパンクシーンの中でも特に熱狂的な支持者を持つ。アルバムはロングセラー。ハチャメチャなボーカルスタイルと演奏に、彼らのマニアックなパンク観と、それでいてど真ん中を貫くメロディーセンスの融合が魅力。解散後もGOING STEADYが彼らの「Because I Love It」をカバーしたり、 2011年にはI Hate Smoke Recordsよりトリビュートアルバムが出ている。今回の作品の収録曲はアルバム「Step Wise」以外の曲から選曲したレア音源集。前述のコンピレーションアルバム参加曲達に加え、2 本のDemo TapeとLIVE音源。特に「Love Me」はクラブ・ヒット。

DVDには1996年下北沢シェルターでの解散ライヴのワンカメラ・ノーカット映像を収録。当時のシーンを映し出した名ライヴ映像コンピレーション「生」で一部観る事の出来たあの熱狂のライヴの全貌を収録。極悪な音質をご了承頂きたいのですが、そんな事を吹き飛ばす素晴らしい興奮と熱狂とカタルシスに包まれた、ファンには本当に堪らない映像となってます。

解散後、ギターの平野はロックバンド「夏待ちレスター」や、CM曲制作やYUKI、私立恵比寿中学などへの楽曲提供など作曲家として活動中。ベースの下地とドラムの柳生はパンクバンド「DiSGUSTEENS」で活動中。

Disc 1

1. Searchin’ For Fun (“Mosh Pop” Gods Pop 1995) 視聴する
2. Don’t See It (“Something Else” Spice Of Life 1995) 視聴する
3. Love Me (“Not Superstitious 2” Snuffy Smile 1995) 視聴する
4. Just Do Something (“Punk Rock Superheroes” Skippy 1997) 視聴する
5. Waster (Demo Tape) 視聴する
6. Love,Peace&Understanding (Demo Tape) 視聴する
7. S.O.I.A. (Demo Tape) 視聴する
8. The Science Of Myth (“Stab Weasel To Death” Skippy 1997) 視聴する
9. Searchin’ For Fun (Demo Tape) 視聴する
10. All Living Is In One Groove (Demo Tape) 視聴する
11. Don’t See It (Demo Tape) 視聴する
12. The Song Of Tree (Demo Tape) 視聴する
13. Love Me (“Live at Namba Rockets“/1995.8.4) 視聴する
14. If I Were Your Friend (Demo Tape) 視聴する
15. No One Can Be Right (Demo Tape) 視聴する

Disc 2

1. Because I Love It
2. Searchin’ For Fun
3. Tree Song
4. All Living Is In One Groove
5. Waster
6. Love Me
7. I Can’t Entrust My Heart Anything
8. Where Do I Go?
9. No One Can Be Right
10. Unity (Operation Ivy’s Cover)
11. If I Were Your Friend
12. Love Me
13. Because I Love It



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける