カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
DEAD MECHANICAL / Binghamton Calling EP
型番 Dead Mechanical,2009
販売価格 480円
購入数

Charlie Brown Gets a ValentineのLucas, Sick Sick BirdsのMattが在籍する3人組DEAD MECANICALの最新リリース、2曲入りEP。自らのレーベル、その名も"Dead Mecanical Records"からリリース。全くひねり無しです(笑)
さてこのEPに詰め込まれた新曲2曲。A面のタイトル曲はCBGaVのLucas作曲。JAWBREAKER好きな人ならこの曲一発KOじゃないでしょうか。地下で一人でうなだれながら弾いてるようなギターとLucasのグレイトなボーカルがマッチし過ぎ。間違いなく名曲です。初期The Becauseなんかも感じられます。
そしB面Leave It AloveはSSBのMatt作曲。SexcellからのEPに収録されていた"Sidewalks"よりもキャッチーにしたということですが、この爽快疾走感は素晴らしい!もう歌詞無しでインストにしちゃったほうがいいかもしれないくらいの圧倒的な存在感。同時に活動しているSSBもどんどんクオリティーをあげながらやってるので、Mattは今が一番ノリに乗ってるんでしょうかね。まだまだ行って欲しいものです。後に出たアルバムには未収録。この曲だけのために買う価値ありますね。
ちょっとアートワークは寂しいけれど内容は最高です!500枚プレス、パープルビニール!

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
この商品を買った人はこんな商品も買っています