カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
Sakura / Whereabouts CD
型番 Roadside, 2018
販売価格 1,080円
購入数

STUPID PLOTSの山口さん夫妻の娘さんが音源をリリース。そんなニュースは耳に挟んでいましたが、実際にCDを手に取るまでは聴いたことがありませんでした。
SILKYみたいな感じかな?と軽い気持ちで再生ボタンを押して、すぐに聴こえてきたギターの「ポロ?ン」という美しい音色に、一発で心を持っていかれました。
飾り気のない真っ直ぐに歌われるそのサウンド。思い出したのはP.S.ELIOTのケイティーちゃんのソロプロジェクトWaxahatchee。
サクラちゃんはRVIVRとか好きとのこと。とんでもない話じゃありませんか。
心洗われる至福の7曲入り。これからの活動にも大期待!

以下、レーベルインフォ。

誰もが探している自分の本当の居場所「WHEREABOUTS」.....

Sakuraが16歳で書いた曲をまとめた1stCDに続いて17〜18歳の時に書いた曲をまとめた2ndCD「WHEREABOUTS」。
10代の高校生が感じる日常の不安や孤独感、葛藤、もどかしい想いの先に思わず見てしまうわずかな希望、そしていつも探している自分の居場所...そんな等身大の想いを自身のメロディーにのせて
素直で真っすぐな声と、アコースティックギターのみで飾らずシンプルに表現した全編英詩の全7曲。
前作からさらに磨き上げたメロディーと聴く人の心にスッと入り込む表現力は、前作リリース後から
地元のみならずいろいろな地域のライブハウスで多くのパンクバンドと臆することなく共演し、その中でメロディーと声で想いを感じ取ってもらうことを意識してきた彼女なりの経験によるもの。聴く人のこころにそっと色を付けるようにしみ込んでくるピュアな声で描くメロディーを是非感じてほしい。

RVIVRの女性ヴォーカルERICA FREASのアコースティック・ソロアルバムが好きな方にも聴いてほしいです。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける