カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
DENOMI / It's never too late, go forward CD
型番 with one accord, 2019
販売価格 1,836円
購入数

北九州で活動するメロディックパンクバンドDENOMI。
SP RECORDSでも2011年のデモ音源(ハンドスクリーンプリントがめっちゃくっつくアレ)を入荷していました。音源のリリースもなく、活動しているのかもよくわからず、ス年に一度名前をひょっこり見るくらいのDENOMIは私にとってはぐれメタルの様な存在でした。
そんなはぐれメタルDENOMI、いつの間にか女性メンバーが加入していて、2019年、ついにフルレングスアルバムをリリース!
待望のリリース!とは言えません。だって、DENOMIの存在をほぼ忘れていました笑
レコーディングは2018年の3~4月とのことで、なかなかの期間熟成されていた模様です。

そんなDENOMIのアルバム。MVが先に公開されていましたが、とにかくめちゃくちゃ良いです。
MVを再生した瞬間から、みんなが大好きなメロディックパンクがそこに。
清潔感のあふれるMVに、力強く突き進むそのサウンドに、期待は高まるばかり。
そして、アルバムを通して聴いた時、ただの初期ペアオブインフルエンスな安易な女性ボーカルメロディックパンクバンドではなく、男性ボーカル女性ボーカルのバランスはバッチリだし、何より曲が良いわけです。2周聴いたら、次は一緒に歌えるくらいのキャッチーさを持ち、それでいて何度聴いてもおなかいっぱいで消火不良にならないヘルシーさも兼ね備えているのです。特に後者は重要で、何度も何度も聴くためにはヘルシーさが必要なのです。例えるならば、Dear Landlordは骨太サウンドでありながらヘルシーなので何度でも聴けちゃうのです。そう、完全に個人的な主観です。

DENOMIのサウンドを表現する時、CIGARETTEMANやPEAR OF THE WESTなどが出てくるのは必然的ではありますが、いろんなレビューを見て、一番しっくりきたものは、WATERSLIDEの「PEAR OF THE WESTやPEACE OF BREADの合いの子」という表現でした。そう、ピースも何度でも聴いちゃうキャッチーかつヘルシーなメロディックパンクでした。やはり、さすがおにぎり社長。

リリースはwith one accord。そう、あのsalt of lifeのややこしいジャケットのアルバムをリリースしたあのレーベルです。今作もややこしいジャケット...ではなく通常のプラケース仕様なところがwith one accordの本気度を感じずにはいられません。でも...with one accordが通常プラケースでのリリースというのが、ちょっと寂しくなるのはもうウィズワン中毒たる所以でしょうか。DENOMIのライブハウス手売り用限定でもややこしいジャケットを作って欲しいな、と勝手に思っています。
以前リリースしていたデモ音源を踏襲するアートいワークも良き。

唯一の欠点といえば、ブックレットをプラケースから取りだして、戻す時に、ジャケットの天地が良くわからなくなって、適当に入れがち、というところでしょうか。

私が声をあげるまでもなく、既に各方面で大絶賛の今作。
全メロディックパンクファンは絶対聴いて下さいね!

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける