カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
NAVEL, CHESTNUT ROAD / split 7”+DL(白ビニール)
型番 Brassneck, 2018

※白(クリーム)ビニール
※ダウンロードコード付き

2018年11月。November。ノーベンバー。
突如NAVELのツイッターでリリースが発表された今作。
リリース発表からNAVELの手売り先行発売分は即ソールドアウト。
レーベルから各メールオーダーへの出荷がなかなか行われず、
巷では「また出る出る詐欺か」「また出す出す詐欺か」「NAVELの呪い」
などと言われる始末。
でも、私は信じていました。
みんなの詐欺呼ばわりを苦汁を舐めるような思いで見守りながら
私だけは、信じていました。

ここまで全て愛のあるいじりです。

リリース発表から約3か月強。ようやく手元に届きました。
BracknessのScott曰く「ジャケット作るのにめっちゃ時間かかってるねん」とのことで
そんなに印刷かかるかいな、と思っていましたが
実際手に取ってみると、これはそりゃ時間かかるわってジャケットでした。
厚紙シルクスクリーンプリント。
インクの乾燥にも折るのにも時間かかるでしょう。
そしてインナーも高品質な紙を使用。
一見して愛に溢れた者とわかるリリース。これですよ、これ。
本当にグッジョブScottです。届いてすぐScottに称賛のメール入れました。

届く前にBandcampでデータ購入済なので、もうアホみたいに聴き続けていましたが
逸る気持ちを押さえて、針を落とすのはやはりNAVEL面。

Dyingはイントロのギターから全NAVELファンガッツポーズ間違い無しの
ナベリングギターの旋律の炸裂。
いつもいつでも裏切らないNAVELのサウンドがそこに。
End of the lineはサッドでドラマティックなソング。
こんな展開あるでしょうか?全国のサッドメロディックファンを置いてけぼりにするほどのサッド感。
サッドってなんやねん、と思いますが、その答えはNAVELです。
NAVELの活動から25年ほど経つわけですが、全部好き過ぎて
初期から何がどう成長したとか何も分からなくなるほど、
“NAVEL最高”と言うたった7文字だけで全てが解決してしまう始末。
本当に今作に収録の2曲はNAVEL史上でも上位に食い込む大名曲。
そしてNAVELはスプリット7インチが良く似合う、と再確認。
至福の45回転。

対するCHESTNUT ROADはフランスのBroccoliと称されるほどの最高のバンド。
数々のスプリット7インチや2枚のアルバムも全音源が最高、I EXCUSEのカバーとかも最高な彼ら。
初期のBroccolismはもちろん残しながら、Chester Copperpotな雰囲気が前面に押し出てきていてもう大好き。2曲目のPrisonは完全にHooton 3 Carです。

相性抜群スプリットと呼ぶにふさわしい最高のリリース。
330枚プレス、164枚が白(クリーム)ビニール、166枚が青ビニール。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける