カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
WILD ANIMALS / The Hoax CD
型番 Waterslide, 2018
販売価格 1,600円
購入数

※紙ジャケ使用

2017年の来日ツアーの記憶も新しいスペインのグレイトメロディックバンドWild Animalsの待望の2ndアルバム。今作のアナログ盤は複数のレーベルでの共同リリース。スペインのレーベルはもちろん、アメリカはLauren、イタリアはEpidemic、スイスはInhumano、そして日本からは我らがWaterslideが参加してのリリース。
CD盤はおにぎり社長による嬉しい対訳付きでWATERSLIDEよりリリース!

大名作だった1stアルバムの路線はそのままに、より一層洗練され、哀愁びしょ濡れになってるそのサウンド。やはりこれですよ。同じサウンドばっかりやっていても飽きたりするでしょうし、新しい挑戦をしたいのはわかりますが、私が求めているのはこのWild Animalsのサウンドでありますので、聴く度に「うーん!これこれー!」と大満足。
変わったところといえば、女性ボーカルがちょこっと増えたくらいでしょうか。とにかく最初から最後まで、一瞬たりとも最高ではない部分がありません。Always最高。

このアルバムで一番好きな曲は"Pocketful of Fears"。ずっとWild Animalsに何かを感じていた私ですが、その答えが出ました。THE LIONSですよ。あの切なくサッドなTHE LIONSのサウンドがここに。トングーさん、知らない間にスペインに帰化したりしてないですよね?笑 THE LIONSに女性メンバーがいたらWild Animalsみたいになってたんやろなぁ。女の子inでTHE LIONS復活して欲しい。もちろん女の子inの大黒君outで笑

そのPocketful of FearsからのConnectionの咆哮、ラストFitting Way To Say Goodbyeまでの流れが本当に最高。全部最高だけど、より最高。more最高。

2018年、そろそろ上半期が終わりそうな感じですが、今後どんなリリースがあろうとも、2018年ベストリリース確定。ほんとずっと聴いています。数年後にこのアルバム久々に聴いたら、今の状況がフラッシュバックしちゃうくらい聴きます。

今作はApple Musicでアホみたいに聴いて、アナログ盤でもアホみたいに聴きましたが、このCD盤を手にして歌詞の対訳をみたんですよ。そうしたら1曲目の"Lost in Translation"は2017年の日本ツアーのことが書かれています。Wild Animalsからの日本への、そしておにぎり社長への愛に溢れていて本当に感動。そしておにぎり社長のCDの帯がほぼWild Animalsに向けた私信なところも感動。

Wild Animalsのライブは、人生における来日ツアーライブのベスト3に入る素晴らしいものでしたので、本当にまた来てほしいと願います。みんなでCDとかレコード買って、ツアー実現にみんなの力で近づけましょ!

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける