カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
EVERSOR / Breakfast Club LP
型番 Green / Assurd, 2015
販売価格 1,580円
購入数

EVERSORのBreakfast Clubがなんと再発!オリジナル盤は10インチで7曲入りだったのが、7曲にLovemenとのスプリット7インチ、DogprintからのLast Cahce7インチ(大名盤!)を追加して12インチ、300枚限定にて再発。Breakfast Club CDとも収録曲は違うので新しいリリースとして認識していただければと思います。ジャケットはほぼオリジナルを再現しながらも最新の技術にてしっかり作りなおされています。表ジャケットにはEVERSORの来日ツアー時に撮影されたと思われる写真が使用されており、日本人のオーディエンスの方々の顔も映ってますよ。この方々も今は結構な年になっているかと思いますが(笑)、もしまだパンクロックを好きでいらっしゃってこのアルバムを手にしたら超驚くでしょうね。そして肖像権で訴訟を起こしてください(笑)
中にはやたら分厚い紙で作られたカラーのブックレットも封入。たくさんの写真が掲載されていますが、日本ツアーの写真が多く掲載されており、本当に日本を好きでいてくれたんだなぁと嬉しく感じます。
このリリースは、正直言って歴史的事件です。このビックウェーブに乗るしかないでしょ!今でしょ!

EVERSORのラスト作であり最高傑作であるミニアルバム"Breakfast Club"。オリジナルは10インチでの7曲入りなのですが、このCD盤はTempo Zeroとのsplit 7"、Just One Dayとのsplit 7"、オムニバス参加曲の2曲、合計6曲を追加して全13曲入り。CD盤の方が収録曲が多いということで、メロディック狂の中ではかなり重要盤として君臨していた1枚。
こんなアルバムがデッドストックで発掘されるこのタイミングにメロディックパンクを聴いていた人は、本当に運がいいと思います。ああ神様、当時、私がこのCDを捜索するのに費やした時間」をお返しください…。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける