カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
新入荷 / 再入荷
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,600円

WATERSLIDEがMARBLEの再発をリリースすると聴いた時、本当にワクワクした。しかし再発リリースは途中でポシャる事もしばしば、実際にリリースされるまでは安易に喜ばない...っ!と自分の気持ちを押し殺して日々を過ごしてきました。 そんなある日、おにぎり社長からの一通のメール。 「Marble出来たよ」

1,200円

リタラチャーの世界中を虜にした大名盤1stアルバム。キラキラ過ぎぃ!後世に残る全パワーポップファン必聴アルバム。

1,500円

2007年にデビュー、2008年にはDream On Recordsの第一作目として7インチもリリースしていたイタリアのMISS CHAIN & THE BROKEN HEELS。2009年にScreaming Appleからリリースされ後にBurger Recordsからもリイシューされていた大名盤1stアルバムがボーナストラック付きで再発!パワーポップ~ポップパンクファン、BABY SHAKES~SUGAR STEMSファン、女の子ボーカルバンドが好きな人は絶対チェックですよ。

1,000円

DOWN AND OUTSの2013年にリリースされた4thアルバム。1stの頃から一貫して変わらないピュアパンクロックで涙がちょちょギレます。大名曲"What You See"はこれに収録。

1,200円

2002年からひっそりと活動を続けているセルビアのShoplifters。WHITE FLAGとスプリットもリリースしていた彼ら、2015年にデジタルリリースされていた"Smile"の4曲、2016年デジタルリリースの"Believe"の4曲、そして2013年デジタルリリースの2ndアルバム"A Fresh Start"から6曲を収録した全14曲入り編集盤がWATERSLIDEからリリース!

700円

当時、都内で精力的に企画を行っていたJET OVER NIGHTがWATERSLIDE全面バックアップの元、縁のある13バンドを集結させたオムニバス。 今、改めてみるとこのオムニバスめちゃめちゃすごくないですか?

1,050円

Traffic Street Recordsからのデビュー作から早4年、アリゾナのメロディックパンクバンドRumspringerの2013年リリース2ndアルバム。CRIMPSHRINE~FIFTEENな骨太かつ疾走感を兼ね備えたメロディックを基軸に、哀愁タップリでサッドなメロディーと、デートで気が付けばすぐに迷子になっちゃうような頼り無さげなボーカルをぶちまけるその様は彼らの最高傑作と断言できます。

1,680円

大名盤!GREAT ST. LOUIS, LEIF ERICSSONのメンバーによるSTAY CLEAN JOLENE。1stシングルで世界中を虜にし、最近ではAll In VinylからDOES IT FLOATとのスプリット7インチも最高すぎた彼らの2014年リリース1stフルレングス。 第3世代UKメロディックの渋いサウンドとUSラフメロデックの見事なまでの融合、最初から最後まで胸の熱さが止まりません。

580円

GREAT ST LOUISとLEIF ERICSSONのメンバー在籍、STAY CLEAN JOLENEの3曲入り7インチ。 ボーカル始まった瞬間GREAT ST LOUISのあのしゃがれ哀愁ボーカルが流れてきて一発KO。あの頃のような曇り空よろしくギラギラギターに疾走感のあるメロディー。他に何が必要でしょうか。メロディックファンで嫌いな人はいないと断言します。

1,380円

ADD RECORDSからも7インチをリリースしていたフロリダ・タンパの4人組SANDSPUR CITY。今後リリースされるであろうレコードに収録されるであろうという6曲と、前述の7インチの4曲をまとめた全10曲入りCDがリリース。IRON CHICを彷彿とさせる哀愁キラキラサウンドに全員シンガロングボーカル。はい、良過ぎ!!

1,512円

みんな大好き、「愛(I)はいつも真ん中に」でおなじみRVIVRの2ndアルバム。RVIVRの日本ツアーに合わせてEAGER BEAVERからリリースされた国内CD盤。 確かこのアルバムはリリースが公表された時にRVIVRのbandcampで2曲目のLMDだけ聴けるようになっていたんですよ。再生ボタンを押して溜息が出ました

1,620円

Latterman~ShorebirdsのボーカルであったMattとGlue!の活動でもおなじみErica嬢が中心となって結成されたUSはオリンピアのRVIVR。読み方は「リバイバー」だそうですが自分はいつまで経っても「リビバー」と読んじゃいます。MattとEricaが運営するRumbletowne Recordsからの2枚のEPもめちゃくちゃかっこよかったのですが、待望のフルレングス!!
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |