カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
レコード 【7inch】
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

800円

発売中。太陽にほえろ!を彷彿とさせる狙いすましたジャケット、写真の解像度、ロゴのフォント、色合い、そして夕暮れ時に風呂場で陽気に歌ってるおっさんの声が外まで丸聞こえな昭和サウンド。完璧です。

1,404円

名古屋を中心に活動する男女4人組HALF SPORTS。今までに2枚のアルバムをリリースしていた彼らの初のアナログ音源となる4曲入り7インチはSECOND ROYAL 7インチシリーズよリリース。気だるい日曜日の午前中に庭でポカポカと日向ぼっこをしている感と、冬の高速のSAで味わえるようなドキドキとする澄み切った透明感を兼ね備えたHALF SPORTS独自のサウンドは非常に中毒性高し。

864円

FLOWER ZOMBIESの2曲入り7インチ。SUSPICIOUS BEASTSを思い出させるノスタルジックカントリーロックンロールサウンド。ペロンペロンのギターが体を左右に揺らしてくれること間違いなし。レトロで解像度悪めの古めかしい感じのジャケットもいい感じ出しています。夕日を眺めながら乾杯。

864円

malegoatのメンバーは中心となって結成されたLIPUPSの初単独作となる3曲入り7インチ。不協和音が織りなすダンサブルなサウンドはP.Trash在籍バンドを思い出させてくれます。ジャケットの怪しい感じもそれっぽいですし。女性コーラスが日本が誇る女性ボーカルガチャガチャパンクロックの世界最高峰HYPER HINDU SQUATTERSのような投げやりでいて、キュートかつセクシー。

680円

Lefty Loosieのキャサリンちゃんも在籍、USはウィスコンシンのUH-OHのデビュー作となる4曲入りEP。ジャリジャリでいながらTenementなんかをちょっと、ほんのちょこっとだけ思い出させてくれるサウンド。伸び白たっぷり!

780円

NYはロングアイランドの3人組WARM NEEDLESのデビュー作であり問題作の4曲入り7インチ。どこかで見たことあるジャケットとタイトル…、そう、IRON CHICのShitty Rambo 7"の丸パクリです。メンバーのドラムのニックネームがTAMBOなのでこんなタイトルになったようです。心の底からどうでもいいです(笑)

980円

みんな大好きWORTHWHILE WAY。2015年は久々にNO IDEA開催のTHE FESTにも参加していた彼(彼女)達の最新リリースはEAGER BEAVER RECORDSとNO IDEAの共同リリース! NO IDEAと共同リリースだなんて夢のような話ですよ。FAT WRECK CHORDSと共同リリースでTEENAGE BOTTLEROCKETのアルバムリリースするようなもんですよ。自分で書いておいてあれですが、例えが酷過ぎて伝わらないですね…。とりあえず!とんでもないことなんですよ!

500円

フィンランドのベテランメロディックハードコアバンドURBORN-SFのドラムがはるか昔にやっていたバンドDAISY CHAINの唯一の音源となる2曲入り7インチ。USHER BOYSラインのメロディック〜パワーポップサウンド、歌詞も英語なのでフィンランド語曲特有の癖もありません。

100円

USの2バンドによるスプリット7インチ。各バンド2曲ずつ、全4曲収録。NAKED VIOLENCEのベースがブリブリでまあまあ良いです。

880円

チャタヌーガ+アシュビルの4人組BASEMENT BENDERSのデモ音源に続くリリースとなる4曲入り7インチ。チャタヌーガ独特の湿った地下室でかき鳴らされているようなサウンドに、男女混成ボーカルがカラっと絡み付く。曲ごとに曲の雰囲気が結構違うので、恐らく曲が書けるメンバーだらけだと思われます。久々に「聴き足りない!早くアルバムを!」と思えるバンドに出会えました。熱いけど重くない懐かしさも感じるラフメロディック。素晴らしいです。祝★来日!

880円

リリース公表から早数年。ようやくリリースとなったDead Broke Rekerdsの4Wayスプリット7インチの第3弾は我らが日本の4バンドを収録したもの!the best of punk rock from JAPAN!

1,080円

No Ideaから単独7インチとスプリット7インチをリリースしていたDEAD BARSの2nd7インチはEAGER BEAVER RECORDSから。45回転2曲入り。前に出ていた単独7インチは本当に大傑作だったわけですが、今作のタイトル曲は前作よりもちょっとテンポを落としてじっくり聴かせる哀愁盛り上がりソング。B面も超ヤバい。哀愁メロディックと言っても男臭いわけじゃないところが良いです。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... |