カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
レコード 【7inch】
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,080円

スペインから最高なガールズポップパンクバンド登場!と思いきや、このジャケットの女の子はメンバーではなく、男性ボーカルという、聴く前から最高なLAS SENORITAS ESTRECHASの5曲入り7インチ。 これはめちゃくちゃ最高ですよ。第3次スペインPUNK POPシーンを象徴するような爽やかでスピード感のあるサウンド、日本人好みの展開、メッチャクチャいいです。POP PUNKファンは試聴してみてください。絶対ポチりますから。

1,080円

1996年にリリースされたアルバム"341 Broome St."がめちゃくちゃ大名盤、1998年にはNo TomorrowからミニアルバムもリリースしていたスペインのBONZOS。 復活アルバムリリースだけではとどまらず、2曲入りニューシングルも間髪いれずにリリース。 BONZOS節である攻撃的なガレージ寄りPOP PUNKをこれでもかと前面に押し出した、恐らく彼らが現在本当にやりたいサウンドがここに。

500円

先日リリースした2ndアルバムが超ド級にハートウォーミングで最高だったUSはオハイオのTin Armorの2011年末リリース、目下最新作の2曲入り7インチシングル。1stアルバムもリリースしていたOne Percent Pressから。大名作!!!

1,200円

発売中!岡山のREVOLUTION FOR HER SMILEと同郷のfolksとの仲良しスプリット。自主リリースで300枚プレスのハンドナンバリング入り。7インチと同内容のCDが付いています。RFHSが3曲、folksが2曲の全5曲入り。OZAKEN-1についての考察を書きましたので是非見てください。

1,512円

Penfield CDの4曲が2枚の7インチになってリリース。通称「青盤」と呼ばれることでしょう。

1,512円

Penfield CDの4曲が2枚の7インチになってリリース。通称「ピンク盤」と呼ばれることでしょう。

880円

ex.SAD DAYS INDEED!誰にも知られることなく(多分)リリースされたデビュー音源は2010年リリースの2曲入り。 アルバムと同様、モロSDIではなく、グランジに傾倒しているサウンドはやはりREVERSE。しかし随所にキラリと光るものが埋め込まれており、やはり完全無視はできません。

1,512円

超激烈大名盤アルバム"Never End Roll"リリースと共にドラムが脱退。メンバーの深い結束が生み出すGEZANの音楽。それがどうなってしまうのか影ながら心配していました。大々的にメンバーを募集、オーディションなどで新しくメンバーが決まってから初となる音源は、今までも濃い交流のあったKiliKiliVillaから。2曲入り7インチ。 聴いた瞬間、前述の不安はすぐに消し飛んで行きました。やっぱりGEZANサイコーと。

1,080円

自分たちが信じるやり方で芯の通ったマイペースな活動を続けるWORTHWHILE WAYの新作は久々となる単独作。"The Braves"と"Momiji"のダブルA面シングル。EAGER BEAVER RECORDSとNO IDEAの共同リリース。 針を落とすと、いい意味で全く変わらないサウンドがそこに。WORTHWHILE WAYのサウンドには世界を音楽で笑顔に出来る力があります。もうWORTHWHILE WAY好きな人なら安心して聴いてください。封入物サイコー!

1,000円

ベテランスペインPUNK POPスプリット!相変わらずのFAST FOODと、永遠の青臭さNO PICKYはFAST FOODのナイスカバー収録。日本流通120枚限定。

1,512円

スリーピングの新作はKiliKiliVillaからの3曲入り7インチ。タイトル曲"Save The Right Things"、ラミフォエバーからのシハラマ君のキモイ動きも想像出来て後半の壮大な宇宙を感じるギターサウンド。この曲に今のスリーピングの全てが詰め込まれてると思います。

1,512円

等身大ツクエノシタニハナクソナスリツケPOP PUNK、Killerpassの希望と絶望を日本中に撒き散らした問題作1stアルバムに続く新作は4曲入り7インチシングル。 ハヤシックの着飾らないパンクロックが胸に突き刺さる。特に男子の心を掻き毟る。忘れていたあの頃の気持ちを思い出させてくれる。小中学生の時にチャリンコだけが僕らの交通手段だったあの頃。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... |
前のページ | 次のページ