カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
CD ※準備中
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,980円

1995年にリリースされた6thアルバム。中期KLAMYDIAの代表作で内容も素晴らしいです。個人的にはKLAMYDIAを初めて聴いたのが新宿VINYLで買ったこのアルバムのLP盤だったため、非常に思い入れは強いです。サイコーサイコー

1,980円

1994年にリリースされた5thアルバム。極上メロディーが炸裂する中期KLAMYDIAということで彼らのベスト作としてあげる人も多いとか多くないとか。名曲"Minaminamina"収録。ミナミナミナミナ、ミナミナイエーイエーイエー!

1,980円

1994年にリリースされたライブアルバム。94年2月18日のライブの様子を録音した音源のようです。中期KLAMYDIAの一番いい時期であるのでなかなかいい塩梅に仕上がっております。

1,980円

1992年にリリースされた3rdアルバム。一般的にKLAMYDIAはこの作品が初期とされております。今、俺が決めただけですけどね。もはやどこを切ってもKLAMYDIAが垂れ流される金太郎飴状態。グラディウスみたいな効果音を使ったりもうやりたい放題の無法地帯。最強です。

2,160円

GEZANとの出会いは2015年夏。大好きだったMEAN JEANSが日本に来ると聞いた。調べてみるとGEZANとTHE GUAYSというバンドが主宰する十三月の甲虫というレーベルがMEAN JEANSの編集盤をリリースし、日本ツアーをするというのだ。全く知らないバンドだった。Youtubeでチェックをする。「言いたいだけのVOID」だった。

1,080円

みんな大好きCAR10と2015年夏のGEZANとMEAN JEANSとの胸ジンツアーも記憶に新しい激熱POP PUNKバンドTHE GUAYS(ザ・グアイズ)との友情スプリット。まさに新世代の新スプリット!恐らく15年後にはSCRATCH TOMORROWとZERO FASTのスプリット的存在になってると思われる音源です。

1,980円

エストニアのパンクロックヒーローJ.M.K.E.の1995年3rdアルバム。政治的不安によるヒヤヒヤ感は根底にあるものの、スウェーデンのSTREBERS辺りのTrall Punk要素、ドイツのアホアホ全員ボーカル、イタリアのKALASHNIKOVみたいな悲壮感、高速メロディック〜ハードコアファンにも評価されるであろう疾走感、そして日本の昭和の香り。まじでヤバヤバ!これは間違いなくJ.M.K.E.の最高傑作でしょう。ほんと聴いてください。

1,809円

あのPOP KID RECORDSから2ndアルバムがリリースされていたことでB級メロディックファンにも認知度は高いんじゃないでしょうか。ノルウェーの天才メロディーメーカーKenneth Ishakもメンバーである「北欧のGET UP KIDS」ことBEEZEWAXの13曲入りアルバムに日本盤にボーナストラックとしてライブ音源を2曲追加しての全15曲入り

1,980円

KLAMYDIAと並ぶフィンランドRamo Punkの巨匠POJATの2003年リリース6thアルバム。オ〜オ〜オ〜、ピリイルチ♪ピリイルチ♪

1,980円

KLAMYDIAと並ぶフィンランドRamo Punkの巨匠POJATの1990年リリースの超入手困難1stアルバムが20年のときを超えて再発!しかも1991年のライブ音源も入れちゃった全35曲入り!もはや圧倒的大事件です!

1,980円

エストニアのパンクロックヒーローJ.M.K.E.の1989年リリースの大名作1stアルバムが2011年にリマスター再発リリース。冷戦終結〜〜エストニア独立〜ソ連崩壊という政治の不安定感とヒヤヒヤ感があったからこそでしか生まれえなかったであろう奇跡のパンクロックミュージック。たぶん内容は相当ポリティカルな事を歌ってると思うんですが、平和な今の時代でいてエストニア語もわからない私にとっては、ただのおもしろい音楽にしか聴こえません。

1,980円

ペレストロイカ〜でおなじみエストニアのパンクロックヒーロー、J.M.K.Eの1993年にリリース18曲入り2ndフルレングスを翌年再発リリースした代物。J.M.K.Eの音楽は間違いなく「革命」(レボリューション)であると断言できます。歴史的大名盤。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... |