カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

  


SP Records information

メルマガ登録・解除はこちら
U
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,980円

TOTAL EGON,DLKのMartがDLK解散後、STUKASのP.Wikdahl、後にドラマーとしてASTA KASKに加入するDaddeをメンバーに迎えて活動していたUBBAの2002年リリース2ndアルバム。なんてことはない、ただの大名盤。

1,980円

TOTAL EGON〜DE LYCKLIGA KOMPISARNAの天才MARTとそのサウンドとコレクター魂に火を付けるリリースで今なおメロディックパンクフリークに絶大な指示を受けるスウェーデンのシガレットマンことSTUKASのギターでありWIKDAHL兄妹の兄者であるPUTTRA WIKDAHLがタッグを組んで結成されたUBBA。スウェーデンが好きな人にとっては夢のようなタッグであり、ZYYG,REV,ZARD&WANDSくらいの衝撃があります。

680円

Lefty Loosieのキャサリンちゃんも在籍、USはウィスコンシンのUH-OHのデビュー作となる4曲入りEP。ジャリジャリでいながらTenementなんかをちょっと、ほんのちょこっとだけ思い出させてくれるサウンド。伸び白たっぷり!

980円

UNBORN-SFによる目下最新作、2013年リリース13曲入りフルレングス。ミクスチャー〜ラップな1曲目を聴いた瞬間、「嗚呼、UNBORN-SFもついに終わったか・・・」と思ったのも束の間、2曲目からいつも通りの大合唱KLAMYDIAスタイルで安心です。

980円

Altanative Action Records総帥JukkaによるUNBORN-SFによる2007年リリース14曲入りフルレングス。KLAMYDIAにドイツの全員合唱ポップパンクを追加したようなサウンドはハードコア一辺倒っぽいバンド名とジャケットからは想像出来ないサウンドに仕上がっております。名盤!

1,980円

カナダのJAWBREAKER〜LEATHERFACE影響下バンドUNFUNの久々となる音源はDead Broke Rekerdsからの7曲入り片面プレス12インチ。渋さと哀愁全開、個人的にはヒゲモジャモジャなTHE BECAUSE、みたいな感じがします。

1,280円

オハイオ・クリーブランドのベテランCRUZION POP PUNKバンドTHE UNKNOWNの6枚目となるフルレングスアルバム。2006年リリースの全12曲入り。現時点では彼らのラストアルバムとなっています。前作と比べるとFour Square的なキラキラドライビング要素が増えて直球CRUZIAN POP PUNKではなく大人の階段に登ってる感じです。

480円

泣く子も黙る良質リリースグッドプライスでおなじみKiss Of Deathと、イギリスのROIDHの共同リリースによるスプリット。Unwelcome Guestsは2曲、255sは1曲収録の全3曲入り。UG素晴らしいですぞ!

1,280円

LOVER!のメンバー在籍、Tic Tac Totallyからのデビューシングルも好評だった4人組Power Pop PunkバンドUnwed Teenage Mothersのフルレングス!極上メロディーでハワイのビーチもびっくりの胸騒ぎの夕暮れサーフPower Pop。こりゃいいですよ!

480円

Traffic Street Recordsのオムニバス第1弾Dangerous Intersection Vol.1にも収録されていたUNWELCOME GUESTSとSAINT SWEETHEARTのsplit。
| 1 |
前のページ | 次のページ